[BibTeX] スタイルファイルのレイアウトサンプル

各 bst ファイルを用いて作成された文献目録のレイアウトサンプルを紹介します。各サンプルでは、プリアンブルに記述すべき内容、BibTeXを利用するための命令、文献の引用なども併せて掲載するので、何かの役に立てば幸いです。なお、ここでは bst ファイルは配布していませんので、CTAN ジャーナルの投稿先などから必要なファイルを入手してください。

BibTeX 標準のスタイル

スタイル名 texファイル PDFファイル 説明
plain filebib-plain.tex filebib-plain.pdf LaTeX 標準のスタイル
abbrv filebib-abbrv.tex filebib-abbrv.pdf plain のスタイルと同様.ただし,author, editor の first name が省略される
alpha filebib-alpha.tex filebib-alpha.pdf plain のスタイルと同様.ただし,ラベル名は author と year の省略形
unsrt filebib-unsrt.tex filebib-unsrt.pdf plain のスタイルと同様.ただし,文献目録の順番は引用された順
apalike filebib-apalike.tex filebib-apalike.pdf APA (American Psychological Association;米国心理学会)風.社会科学系の一般的な文献目録に近いスタイル.apalikeパッケージが必要
ieeetr filebib-ieeetr.tex filebib-ieeetr.pdf IEEE Transactions のスタイル
siam filebib-siam.tex filebib-siam.pdf SIAM のスタイル

pBibTeX 標準のスタイル

スタイル名 TeXファイル PDFファイル 説明
jplain filepbib-jplain.tex filepbib-jplain.pdf
jabbrv filepbib-jabbrv.tex filepbib-jabbrv.pdf
jalpha filepbib-jalpha.tex filepbib-jalpha.pdf
junsrt filepbib-junsrt.tex filepbib-junsrt.pdf
jipsj filepbib-jipsj.tex filepbib-jipsj.pdf 情報処理学会論文誌欧文用
jname filepbib-jname.tex filepbib-jname.pdf
jorsj filepbib-jorsj.tex filepbib-jorsj.pdf 日本オペレーションズ・リサーチ学会論文誌
tieice filepbib-tieice.tex filepbib-tieice.pdf 電子情報通信学会論文誌
tipsj filepbib-tipsj.tex filepbib-tipsj.pdf 情報処理学会論文誌

natbib のスタイル

本文中の引用や参考文献のレイアウトなどで、カスタマイズ可能なパッケージとして、natbibパッケージがあります。

\usepackage[option]{natbib}

標準スタイルファイル

natbibに対応したスタイルファイルとして以下があります。

スタイル名 TeXファイル PDFファイル
plainnat filebib-plainnat.tex filebib-plainnat.pdf
abbrvnat filebib-abbrvnat.tex filebib-abbrvnat.pdf
unsrtnat filebib-unsrtnat.tex filebib-unsrtnat.pdf

オプション

option では次のものを指定することができます.

文献の括弧

  • round — 文献引用を「( )」で囲む(デフォルト)
  • square — 文献引用を「[ ]」で囲む
  • curly — 文献引用を「{ }」で囲む
  • angle –文献引用を「< >」で囲む

複数の文献の引用の区切り文字

  • colon — 複数の文献引用を「;」で結ぶ(デフォルト)
  • comma — 複数の文献引用を「,」で結ぶ

文献番号

  • authoryear — 文献引用を著者名年号方式(ハーヴァード方式)で引用する(デフォルト)
  • numbers — 文献引用を番号方式で引用する apalike のような著者名年号方式のスタイルを番号方式に変更することができる
  • super — 番号方式の引用を右肩で表示

ソート

  • sort — 文献引用をソートして表示
  • sort&compress — 文献引用をソートして簡略化して表示
  • longnamesfirst
  • sectionbib

文献引用は\cite[コメント]{引用キー}を用いるが,natbib スタイルは次の命令も使うことができます。

  • \citet{引用キー}
    • 著者名年号方式:Dasgupta et. al. (1979)
    • 番号方式:Dasgupta et. al. [1]
  • \citep{引用キー}コメント
    • 著者名年号方式:(Dasgupta et. al. ,1979)
    • 番号方式:[1]
  • \citep*{引用キー} (著者名年号方式のみ) — (Dasgupta, Hammond and Maskin, 1990)
  • \citealt{引用キー} (著者名年号方式のみ) — Dasgputa et. al. 1979
  • \citealt*{引用キー} (著者名年号方式のみ) –Dasupta, Hammond and Maskin 1979
  • \citealp{引用キー} (著者名年号方式のみ) — Dasgputa et. al., 1979
  • \citealp*{引用キー} (著者名年号方式のみ) — Dasupta, Hammond and Maskin, 1979
  • \citeauthor{引用キー} — 著者名の短縮形を表示
  • \citeauthor*{引用キー} — 著者名を表示
  • \citeyear{引用キー} — 年号のみ表示
  • \citeyearpar{引用キー} — (年号) を表示
  • \citetext{コメント} — (コメント) を表示

経済学論文誌のスタイル

http://www.ctan.org/tex-archive/biblio/bibtex/contrib/economic

スタイル名 texファイル PDFファイル 説明
aer filebib-aer.tex filebib-aer.pdf American Economic Review harvard.sty が必要。LaTeX2.09のまま。古い。
aertt filebib-aertt.tex filebib-aertt.pdf alphaクラスの改変。aertt.styとharvard.sty が必要。LaTeX2.09のまま。古い。
cje filebib-cje.tex filebib-cje.pdf Canadian Journal of Economics。 harvard.sty が必要。LaTeX2.09のまま。古い。
econometrica filebib-econometrica.tex filebib-econometrica.pdf Econometrica。 harvard.sty が必要。LaTeX2.09のまま。古い。

jepスタイル

apalikeをもとに私が日本語の経済学論文に対応できるように改変した bst ファイルです。(JPE: Japanese Economic plainの略 [huh])。natbib が必要で,引用形式は,番号方式,著者名・発行年方式に対応します。文献の種類はarticle, book, inbook, incollention に対応しています。他の文献の種類も大丈夫かも・・・ [worried]

更新履歴

  • 14, Oct., 2014 — \citetで、日本語の著者名が二人のとき、二人目が表示されないバグの修正
  • 07, Sep., 2014 — UTF8版に対応
  • 15, Feb., 2005 — \citeで日本の著者名に対応
  • 15, Jan., 2005 — 公開開始