[Arduino] 第1回 Aruduinoをはじめよう

はじめに

かなり前から、Arduinoをやっているのですが、久しく使わないとプログラムって忘れますね。。。
メモついでにネットで残しておこうと

いつもは、PukiWikiを使っているのですが、スキンやプラグインが古くなってきたので、今更ながら、WordPressで書こうと思います。
使い勝手がよければ、ほかの項目もこちらに移行したいなとも思っています。

いまさらArduino?

今更感があるArduino。周りもRaspberry Piじゃないの?と聞かれます。もちろん、Raspberry Piも重要です。ラズパイは自走ロボットや機械学習などスタンドアロンでの動作も要求されるので、メモリやらなんやらスペックも大きめです。しかし、私がやりたいのはIOT。ネット環境が揃ってなくてはなりません。裏を返せば、IOTでは、センサーの情報を収集することが主な目的で、重たい演算は、サーバでやればよいわけです。結果を再び、Arduinoに返してもよいのです。ということで、非力なボードでも十分役に立つのです。しかも、コストがかなり安いのも魅力的です。

 

8bitマイコンに、5v電源、四角いUSBの穴があり、SDカードとかネットとかにはつなげそうにありません。
時間も正確に刻むことはできないでしょう。今更感満載です。

目標は、センサーで得た情報をデータベースにあげることを目標にします。

そもそも、WordPressにあまり慣れていないので、まずはこの辺で。

下の本を買ったところ、かなり勉強になりました。まずは1冊用意しておきましょう。