[HTML] スマートフォン向けサイトのためのhtml5

基本形
文字コードを UTF-8で保存する。

<html
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta name="viewport" content="initial-scale=1.0, user-scalable=no">
<title>HTML5とは</title>
</head>
<body>
<p>この文章は、HTML5で作成しました!</p>
</body>
</html>

 

viewport はスマートフォンで正しく見えるようにするためのおまじない。 詳しくは

実践テクニックHTML5スマートフォンWebアプリ制作 を参照のこと。

[Androidプログラミング] App Inventor for Android

プログラミングの知識がなくても簡単にAndroidアプリが開発できるツール「App Inventor for Android」というものがあります。

このツールでは、コードを書く代わりに、ブロックを組み立てるような感覚で、ボタンなどのデザイン要素や、「アクションを繰り返す」「情報を保存する」といったアプリの動作を組み立てることでアプリを作ることができます。

簡単なアプリなら20分のあればできます。 http://appinventor.googlelabs.com/about

http://appinventor.mit.edu/explore/

(MIT に里帰りしたそうです。)

MIT App Inventor for Android のインストール

  1. Create Apps!をクリックする。
  2. アンドロイド端末のUSBドライバをインストールする。またはエミュレータをインストールする。

チュートリアル

  1. http://explore.appinventor.mit.edu/content/setup へ行く。
  2. Use MIT App Inventor をクリックする。
  3. google アカウントとの連携許可の確認があるので許可をして次へ進む。
  4. tutorialを読んで、作ってみる!

英語が読めなくても、雰囲気で作れますから20分でできます。

ぜひお試しあれ。